映画「いちご白書」のサントラです。

「いちご白書をもう一度」の方が有名ですね。

この映画に悲しい場面はなかったと思うけど。